旧古河邸          26×40cm   2/8/2009

駒込駅から歩いて10分ほどにある古河邸とその庭園。
今年の冬は寒く、この日が始めての屋外スケッチだった。

東京を描く市民の会の3月の展覧会のために設定されたスケッチ月例会でもなければ、家でのんびりしていたいところ。
立春を過ぎると普通は暖かさを感じるのだが、この日は特に寒く、しかし、1日中晴天で、絵の具の乾きが悪いほかは文句のつけようがない。

展覧会は3月11日から15日まで、この建物内で開かれた。
建物はニコライ堂や岩崎邸を建築したジョサイア・コンドルのもので、見学会も行われている。